2011年03月31日

繰り返します。過ちを。

http://tukasagumi.exblog.jp/15143612/

より一部転載。


------------ここから----------------

原発の事故がおこって10日ほど過ぎた頃からでしょうか?

不安が増大する私と、

打って変わって多くの人が



「アレっ まだ原発 やっていたのォ?」

「食料事情もほとんど回復したしィ」

「電車も動いているしィ」

「階段使わずエレベーター乗るようになったしィ」

「余震・放射能? なに気にしてんのォ?」




こんな反応が多いのですよっ、ホント。



私一人 

「最初の雨はマズイんじゃぁないのォ!?」

などと物知りげに言うと

「ハイハイ ♪ 分かっておりますョ~」

「あなた一人生き残ればいいじゃァない」

逆キレ気味に返答してくれます。




(中略)



はたして、私の想いは間違っているのか?

情報過多でパニクっているのだろうか?

それとも彼らは「災害情報の重さ」に耐えかねて
自分がつぶれる前に情報を破棄し、シャットダウン
したのでしょうか?


(周りの多くの人が うつ になるので
 TVニュースは見なくなったと言っております)


もしかすると、
「天災の地震、人災の放射能」に関しては
自分自身があまりにも無力なので、
今現在を謳歌することを選択したのかもしれません。

地震はもう過去の出来事で
普段の生活にもどりたいのかもしれません。





人間の脳には「嫌なことを忘れる」システムが
そなわっていると聞いたことがあります。




----------転載終わり------------------








まんま、今の私が感じてること。

>嫌なことを忘れるシステム

時間がたつと忘れちゃうんだねみんな。

だから過ちを繰り返すんだよ。





先人が子孫のためを思って建てた石碑の話。

「ここより下に家を建てるな」

守った集落は難を逃れたらしい。





今さえよければいい。

世界政府の頃には自分はもう死んでるし?

今さえよければいいって人が多いの知ってるから、

「ただちに」なんて誤魔化されてんじゃないかと思う。




将来の画をまさに今、見ているようだ。


クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村

posted by myuu at 20:00| ブログ | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

犠牲になるのは

いつも末端の人間だ。

ちょっと上の人間がでてきて謝罪したり処分されたりしたって

そんなのとかげのしっぽ切りだ。



今の募金や義援金という考え方は

世界政府に対する解決にはならないというのに。

やり方によっては、ちゃんと使われてるかもわからないし

最悪△の上のほうに全部流れて終わりだ。

お金をにぎってるやつらだ。

ほんとならこんな災害に対して、すぐにでもなんとかできるほどの金を

すべてにぎってるやつらだ。

今頃遠くからみてにやにやしてるに違いないのに。

世界政府に向かっている以上、このような災害はいつでも起こりうるんだ。






そんなことも知らない、信じない日本人。

陰謀論者(笑)オカルト(笑)なんつって

わたしたちを洗脳されてるなんてバカにするけど

こっちから言わせたらそっちのが洗脳されてる。

みんながそんな思考だし、さらに今は、

ショックドクトリンで混乱してる状態だしで

陰謀を受け入れるわけないのはわかってる。

でも知ってほしいんだよ。理解してほしいんだよ。

犠牲になっている末端の人間がどんだけ増えても

根本を知らない、受け入れない

これでは同じことの繰り返しなんだよ。



戦時中とおんなじだ。

おなじことを繰り返そうとしてる。



こんなこと書いてる私だって、もういっぱいいっぱいだし怯えてる。

先が見えなくて(いや、想像はついてるんだけど)胃が痛い。

何を見ても落ち込んでしまう。

なのにわかってる人が本当に皆無で・・・

世界政府を広めてる人の話を丁寧に見て考えてほしい。

全て今に繋がっているんだということを。





クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村

posted by myuu at 09:26| ブログ | 更新情報をチェックする