2015年11月04日

企業>国家

刻印にあたるマイナンバーは、
現実、企業がもうやらざるを得ない状況にされたので
今回ばかりは以前の住基なんたらのようにはいかないかもしれない。

会社が家族分全部持って来いと言ってくる以上、拒否れない。
故に今父ちゃん母ちゃんが働いている所の子供は、
拒否る選択肢すらないまま子供のうちにもうナンバリングされた羊なんだ。
この先社会保険とマイナンバーはもう離す事の出来ないもので
そして会社が人を雇う上でもマイナンバーが必須となるらしい。
それは社会保険に入っているまともなやつ(というとアレだが、実際そう)
しか雇ってはダメですよ、となるようだ。
社会保険、雇用保険、こういうのに入るためにはマイナンバーが要るというのだ。

もうこんなの、逃げられないだろう・・・
マイナンバー拒否りたいなら
働くな、扶養になるなということになるのだろう。
働かない場合、生活保護受けるにしてもなんにしても
マイナンバー言ってくるんだろう。
事実死ねと言ってるようなものだ。
買いものできない以前の問題。
金が稼げないのだから。稼げないとしても生活保護だってマイナンバー受け入れてないと
もらえないのだから。

企業がやりますとなったらもう負け戦なのだ。
事実国家なんかより企業が上に居るのだ。
いや、もう、なんにしても負け戦だが。
国民のためになんて、なにもかもが動いていない。
全てがNWO完成のため。
絶対に覆らない超絶監視管理社会完成のため。

もう何年何百年も前から、支配者以下の人間は人間でなく羊にしか思われてないのだ。
その中でもとりわけイエローは羊以下かもしれない。
イエローは要らない なんてのが普通に言われていたんだから。

拒否れないって分かった時点でもう、いや、マイナンバー施行された時点で
またあの絶望した感覚が蘇ってきたよ。
アホすぎるだろうみんな。アホすぎるな私。

posted by myuu at 19:29| Comment(3) | 世界政府の毒 | 更新情報をチェックする