2012年06月14日

ツイッター

原発事故で更に左翼思想になった人を、日本人に戻すのはもう無理かもしれない。

同じ民族同士すでに分断している。

逆の立場のつぶやきも見ないとだめかな。

あぁそれにしても厳しいなぁ。

気になった文言だけ頂いてきました。

あとで削除するかもしれません。



------------------




 イメージが悪くなるから報道しないんだ
 昨年、一時帰国した現地在住の日本人が
 「ハワイに震災の被災者と思われる東洋人の遺体が
 いくつも流れ着いている」と言ってました。
 現地の人はみな知ってると話してました。
 ハワイからの情報って

 

 今日、震災翌日に福島をでたご一家が来村。
 色んな話し沢山聞けた。
 「義援金ってどうやって支給されたか知ってる?お金じゃないんだよ。
 俺たちお金は一切貰ってないんだ。
 代わりに届いたのは家電製品7点。
 全部東芝


 チェルノ事故でウクライナから避難してきた老女と話す機会があった。
 日本人と言ったら興奮して「原発は、福島はどうなっているの?
 300km離れてもダメなのよ!!
 父は、何も考えず食べて数年後癌で亡くなった」と。
 鬼気迫るものがあった。
 そして私たちを助けたいと連絡先までくれた。


 元ウクライナ在住の老女は、日本の原発事故を自国のように心配してて、
 すぐに1000kmでも避難しなければならない程だと。
 瓦礫の拡散や汚染食品を食べるなんてクレイジー、絶対間違っている!と、
 怖いほど真剣に言われた。 
 今だにチェルノから何も学ばない日本人が大半であることが申し訳ない

 
 日本で放射脳扱いされたけど、
 カナダでは「もう日本に戻るな!ここにずっといろ」と言われる。
 ここで日本の原発事故の危険性を知らない人に出会ったことがないし、
 避難していると言っても誰一人責めるどころか、皆が助けてくれる。
 私はオカシくないんだと思えて救われる。




 子供を連れて海外に避難して
 「あなたは正しい、ストロング・ママ」と涙ながらにハグしてくれるのは日本人以外。
 避難した私たちを、非難するのは日本人です。



 日本人は世界中に難民がごまんといることを知らないのではないか?
 知っていても心の奥底では軽蔑しているのではないか?
 金と、家をもち、学歴もいちおう整えた、そんな日本人が
 何も持たない人に対して勝った気でいた。
 だから、よもや自分たちが何もかも失ったとき
 その事実を受け入れられない。



 しかし、難民がどうして難民となるか?
 子供を守り民族の命をつなぎたいからだ。
 小さな包みと子供の手を引いて助けを求める、
 それが悪いことか?
 軽蔑されることか?
 いや、人間としてもっとも基本的なことではないだろうか?
 ウィーンにも難民は大勢いる。
 皆家族を大切にし私のような東洋人にもやさしい。

 

 みなさん海外疎開を本気で考えてください。
 今の被曝を自分に許したらいけません。
 世界中には思った以上に自国を離れた難民が存在すると云う事を
 今迄知りませんでした。
 これからは遊牧民の様に生きる力が大事な時代になりました。
 でもこれほど自由で正直な暮しはありません。

 頼れるのは結局自分しか無い


 
 人間は些細なことで他人(身内も含む)が死ねばいいのにと思う。心の中で。
 だから今本気で妻や夫や子供や親に避難したほうがいいと言う人は
 本当のヒューマンである。
 しかし、ほとんどの場合の反応は「あんた頭がおかしいんじゃないの?」で終わり。
 汚れた濡れ雑巾で顔面を叩かれたような感じ。
 







------------------


遊牧民のくだりが苦しい。

「日本人は、日本人は、」

みんながそう言ってる。





クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ


posted by myuu at 07:58| ブログ | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

なぜマイナス思考で悪いのか 続

ネガティブだからうまくいく

 楽観的になれないのであれば、不安を受け入れ、行動する事により自信をつける


--------------



マイナス思考って、いけないことですか?

 マイナス思考は、慎重な行動をするときに必要な思考だと思います。
 この道は危険かもしれない・・・・マイナス思考です。
 熟慮する。。
 そして行動を決める。

 登山も同じです。
 マイナス思考から危険を回避することができる。
 なんでも、明るく、元気じゃなくて良いと思います。
 自分を信じて、静かに語れる人や少数の仲間がいれば・・・。
 私はそう思います。




--------------




自分自身については、マイナスだろうとプラスだろうと影響受けるのは自分だけ。

私が気にしてるのはきっと、こんな私の説得を、果たして人が聞き入れるかどうかの部分。

上の質問への回答見てると、やっぱり太陽みたいな人の方へ人は寄って行く。




・・・そんなのとっくにわかっているんだ。

それができるような人になるのが目下の課題にすべきなのかねぇ。




とあるブログ見てたら

 どんなに汚い表現や下ネタ交じりの表現でもすっと心に入る文章もあれば
 逆に、どんなに知的な上品な表現でも心が拒否する文章もある


こんなコメントされてた。

信者の心理も多少あるのかもしれないけど、ちょっとへぇって思ったよ。




私みたいなのでも需要はあるかもしれない。(←プラス思考なのでは)

私は大勢の前で代表として演説するつもりなんてサラサラない。

八方美人である必要がない。

今はカオス期でかなりとぐろ巻いた黒い文章を書き続けている。※自覚あり。

太陽のが人は受け入れやすいなんて当然至極だとわかっているので

努力・・・・・するかもしれない。しないかもしれない。

子孫のために努力すべき!!って、死にもの狂いにはなれない。

マヤにでもなれというのか。

被害妄想者の説得を、とりあえず聞いてみようという

数少ない需要の中からマトリックスを抜けてくる人を探すよ。


クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
posted by myuu at 19:52| ブログ | 更新情報をチェックする

なぜマイナス思考で悪いのか

でぐぐったんだけど、出なくてね。

代わりにこんなのを見つけた。

http://positive.yarou-plus.com/utunoyobou/01/0010.html


一部転載ここから-------------


プラス思考をするようになるのも、マイナス思考をするようになるのも、そのほとんどが、赤ん坊から幼少期までの環境や体験によるのは間違いありません。
はっきり言えば、親(保護者)にどれだけ「ありのままの自分」を受け入れてもらったかによる違いです。



「あれもダメ」「これもダメ」に加えて、今度は「あれをやりなさい」「これをやりなさい」
あれこれと子供に強制します。
知らず知らず、子供の心に「やらなければ」を植え付けているのです。
子供が自分の思い通りに行動しないと、すぐに叱るうるさい親になってしまいます。



そして、考え方や行動の基準が、自分がどうしたいかではなく、親にどう思われるかになってしまいます。
自分を抑えて、親に気に入られる行動をするいい子になってしまいます。
そして、常にまわりの人にどう思われるかを気にするようになり、ありのままの自分を出すことができなくなってしまいます。

そう、いい子というのは、ありのままの自分を抑えて、まわりに合わせているのです。
そして、いつも他人の目を気にしながら、自分の価値観ではなく、他人の価値観で行動してしまうのです。
いい子は、いい子を演じているのです。
いい子の心の中は、
「(これをやらなかったら、評価されない。あるいは、叱られる。だから)やらなければ」なのです。

だから、いい子は、まじめで几帳面、そして責任感が強いのです。
そして、いい子は、いい生徒になり、そのまま大人になるのです。
大人になっても、まじめで几帳面、そして責任感が強い、いい人です。
当然ですが、考え方はマイナス思考です。

そして、「あれもやらなければ」「これもやらなければ」と頑張り過ぎてしまうのです。
また、他人の目、他人の評価を必要以上に気にするから対人関係にはものすごく気を使う上に、他人のちょっとした言動で非常に傷つきやすいのです。
いつも不安を感じながら生きています。
おまけに完璧主義だから、常にものすごいストレスを抱えています。



--------------ここまで



これ、私だなw

これだけは違うというのは、親が放任だったことだよ。

過干渉でも、過保護でもない。

なんでいい子になろうと思ったのかねぇ?

あれしろこれしろなんて、記憶がないころに怒られ続けてたのだろうか。

親に評価されたいと思うことのなにがいけないのかなー。

自分がどうしたい、だって躾によっては悪い方に行くじゃんか。

親がこうしてほしいと思ってることが、いい方に働けばそれでいいじゃん?

>まじめで几帳面責任感が強い 

いいことじゃん。

マイナス思考の賜物なら、それでよかったんじゃないの?

親がいつも、いい方に考えろってやたらプラス思考推しでさ、そこだけはうんざりだった。

その頃はもう幼少期じゃないし、

「被害妄想なありのままの娘」を受け入れても時すでに遅しだったかしらね?

だからこんなに逆らいたくなるのかしら。




まあうつになったら自分も周りもしんどいからね。

でもマイナス思考ばかりがうつの原因ではないと思うんだよ。

だって私はこんなに酷いマイナス思考でも、鬱にならないで済んだんだから。

ちなみに親への感謝も、年月と自分が親になることできちんと持ち続けてる。

なんかさーこういうの、マイナス思考よくない!っての

やっぱり好きになれないし受け入れられない。


私の結論:マイナス思考で何が悪い=究極のプラス思考


私は後ろ向き的なブログ見ると、読みたくなる。

黒いオーラの影響はなにがしか多少あるかもしれないけど、あー仲間か。という感じ。

逆に「いつも元気もらってます!」みたいなコメントされる所は

24時間テレビに対する感情と同じだ。

まあ単に、私があまりにもひねくれてるからかも。



いやーいつまでも屁理屈こねくりまわすね、私も。

早くカオスが終わりますように。



クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
posted by myuu at 08:43| ブログ | 更新情報をチェックする